おまかせテレワーク

オフィス←→自宅や別拠点を簡単接続!リモートVPNルーターZC1000

テレワークを簡単に導入するやり方を解説・VPN接続がオススメ

新型コロナウイルスの影響により一気にテレワークが普及したことで、会社でもテレワークを導入したいけど色々と大変そう…、そのように考えている企業様が多いと思います。しかし実際はVPNルータを設置することで簡単にテレワーク環境を構築することが出来ます!この記事では、「おまかせテレワーク」で紹介した過去のテレワーク導入記事をおさらいしつつVPN接続を用いてテレワーク環境を構築するやり方を一気に解説していきます。 

テレワークを導入することで会社にもたらすメリットとは

まず大前提として、テレワークという働き方は世界的に見て非常にベーシックな働き方になります。日本のテレワーク普及率は24.7%ですが、アメリカのテレワークの導入率は85%と非常に高いです。アメリカと比べ導入率が低いと言われているイギリスでも40%なので、企業から見て多くのメリットがあるからこそこれだけの普及率を実現していると考えられます。そのメリットは以下の通りです。

  • 時間と場所にとらわれずに働けるため従業員満足度が上がる
  • 子育て中の人も在宅勤務が出来る
  • 満員電車に乗る必要がないので生産性アップにつながる
  • オフィスコストの削減になる
  • 優秀な人材が集まりやすくなる

このようにテレワークを導入することで時間と場所にとらわれずに柔軟に働くことが可能になり、従業員満足度を上げると共に、子育て退職などによる優秀な人材の流失を防ぐことが出来ます。またラッシュアワーでの通勤時間をカットすることで、疲労を削減し生産性を向上させることが出来ます。また、コロナ禍でテレワーク勤務を希望する人が多いため、テレワーク勤務を積極的に行っている会社として求人を出せば人材が集まりやすくなります。テレワークのメリットについてより詳しく知りたい方は下記の記事が参考になります。

【働き方改革】テレワークを導入する3つのメリットと導入方法を徹底解説

簡単にテレワークを導入したいならVPNルータ「ZC1000」

VPNとは「Virtual Private Network」の略で、仮想の専用回線という意味です。専用回線はインターネット上の攻撃から企業を守るために利用されているものですが、テレワークをするために従業員の個人PCに一台一台専用回線を新たに設置するのは大変です。そこでVPNによって仮想の専用回線を構築することですぐにテレワークを始める環境を作ることが出来ます。またVPNはデバイスとアクセスポイントを暗号化するため、企業の専用回線と同じレベルの強固なセキュリティになります。

これほどの環境を「ZC1000」というVPNルータをオフィスに設置するだけで構築できてしまいます。また、専用のアプリケーションソフトを自宅PCにインストールするだけで簡単にVPN接続を行うことができるようになります。  

ZC1000

「ZC1000」についてもっと詳しく知りたい方は下記が参考になります。

どこでもオフィスに早変わり!?簡単リモートVPNルーター「ZC1000」のご紹介

VPNルータ【ZC1000】を利用したテレワーク開始までの流れ

「ZC1000」を導入したあとの、テレワーク開始までの流れはとてもスムーズです!以下に大まかな流れを紹介いたします。

  1. ZC1000をオフィスに設置してVPNを設定する
  2. オフィスにあるPCにリモートデスクトップの接続を許可する
  3. 拠点や自宅のPCに「リモートVPN-WIN」をインストール
  4. 「リモートVPN-WIN」を拠点や自宅のPCで起動してリモートデスクトップの接続を許可したオフィスPCを接続先に指定する

初期設定や使用方法のご案内は業者が行うため、お客様がマニュアルなどを見ながら設定する必要はありません。

このように「ZC1000」を利用すればリモートデスクトップが簡単に利用できるようになります!下記ではリモートデスクトップ接続の様子を動画でご紹介しています。

テレワーク時、会社PCで使用しているソフトはどうする?外から会社PCを簡単リモート操作!

またGF1000Ⅱサーバーを併用することで自宅などのリモート先からオフィスPCへのファイル共有がスムーズになります。付属ソフト「OfficeLogAce」によってリモート先のPCを見える化でき、情報漏えいを防ぐことも可能です。

「GF1000II」を使用した情報漏えい対策について詳しく紹介した記事はこちらになります。

テレワーク中の情報漏えい対策はこれでOK!端末のログ確認も可能

VPNルータの導入やテレワーク導入のお悩み相談はおまかせテレワークへ

弊社では機器の基本設定は全て弊社サービスマンが行っているため、お客様側で面倒な設定作業を行わずに、すぐにテレワークを利用する事が可能です。テレワークの導入やVPNの設定を丸ごと頼みたい、テレワークについて詳しく知りたいお客様は右下のチャット画面、もしくは下記のお問い合わせからお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

機器に詳しい営業がご案内致しますが、お待たせしたり、無理なセールストークは致しません。

ご検討中のソフトや機器 コンサルティング無料!
2021.09.17
テレワーク活用法テレワークでのレンタルスペースの需要急増!レンタルスペースの良さとは
2021.09.10
テレワーク活用法テレワークの服装は普段着でもいい?生産性を保つために重要なポイント
2021.09.03
テレワーク活用法テレワーク太りは企業で対策を!社員の健康と生産性アップのポイント
2021.08.26
コラムテレワークで起業ができる!今おすすめな理由とテレワーク型企業に向いている職業
2021.08.23
お知らせ【おさらい】テレワークで生産性を高めるためのポイント
2021.08.04
コラム【必見】テレワークで集中できないのはなぜ?3つの対策で解決できます
2021.07.28
コラムテレワークで「うつ病」?その原因と不調を防ぐための対策を紹介
2021.07.21
コラムテレワーク中のサボりを監視する方法を紹介・不正防止ツールで解決
2021.07.16
コラムテレワークはいつまで続く?コロナ後もテレワークを導入すべき理由とは
2021.07.12
コラム就活生8割がテレワーク勤務を希望!新卒採用にリモート導入は必須
2021.07.02
コラムテレワーク導入は自社で行わず専門業者に任せた方がいい理由
2021.06.30
コラム【必見】テレワークで働き方改革する方法を専門業者が解説
2021.06.25
コラムテレワークが導入しにくい業種は?それでも導入すべき理由とは
2021.06.18
お知らせテレワークが導入しやすい業種は?生産性を上げるため今すぐ導入しよう
2021.06.10
お知らせテレワーク移住で100万円の補助金!今の仕事は辞めなくてOK
2021.06.04
コラムテレワークが企業にもたらす3つの弊害とは?対策も解説!
2021.05.28
コラムテレワーク・リモートワーク・在宅勤務の違いは?これで完璧!
2021.05.21
助成金【無料診断】テレワーク導入で助成金がもらえるサポートをするサービス
2021.05.13
助成金<5/10受付開始>テレワーク定着促進助成金が申請受け付け中!
2021.05.07
商品ご紹介テレワークを簡単に導入するやり方を解説・VPN接続がオススメ
2021.04.28
商品ご紹介テレワーク中の情報漏えい対策はこれでOK!端末のログ確認も可能
2021.04.22
お知らせ【働き方改革】テレワークを導入する3つのメリットと導入方法を徹底解説
2021.04.14
商品ご紹介テレワーク時、会社PCで使用しているソフトはどうする?外から会社PCを簡単リモート操作!
2021.03.03
商品ご紹介どこでもオフィスに早変わり!?簡単リモートVPNルーター「ZC1000」のご紹介
2021.01.19
商品ご紹介複雑な設定不要!簡単スタート在宅勤務パッケージ
2020.12.21
お知らせ年末年始の営業について
2020.12.16
商品ご紹介外出先でも効率良く作業ができるモバイルディスプレイのご紹介
2020.12.08
お知らせ助成金専門の社労士が社内環境の見直しまで!助成金コーディネートサービス
2020.11.27
助成金<12/25まで>テレワーク定着促進助成金が申請受け付け中!
2020.11.20
助成金<12/10まで>小規模事業者持続化補助金のお申し込み受付中です!

記事一覧

当社は、PC・ネット回線・ビジホン・コピー機等のオフィス機器をはじめ、オフィス移転やレイアウト等の総合的なご相談も承っている町田の会社です。

公式ページ(外部サイト)

ページトップへ