おまかせテレワーク

オフィス←→自宅や別拠点を簡単接続!リモートVPNルーターZC1000

テレワークをしない会社が抱える問題とその解決策とは?継続的運用のススメ

コロナ禍で感染症の拡大を予防するため、国が推奨しているテレワーク。緊急事態宣言中は一時的にテレワークを導入したものの、うまく運用できずテレワークを導入する前に戻ってしまった、という会社も多いと思います。

テレワークを継続的に運用していくためには、テレワークを導入したことで発生する問題を予測し、それらの問題を防ぐ対策が必要です。

また、テレワークを導入することで業務における相乗効果を増やす事ができます。

この記事ではテレワークを導入するメリットと、テレワーク導入で起こる問題の解決策についてご紹介します。

テレワークしない会社が知るべき!テレワークのメリット

テレワーク導入は、会社にとってさまざまなメリットがあります。テレワークを導入するかどうかは、目先のことだけでなく、先を見据えて検討することが大切です。

副業・兼業を希望する人に対応できる

高いスキルを保有する優秀な人材にもかかわらず、別の会社で就業しているためフルタイムで働けないという場合でも、テレワークによって就業場所と就業時間を調整して働いてもらうことが出来るため、副業や兼業が当たり前になっていく時代の採用において柔軟に対応できます。

オフィスの運営コストの削減

テレワークを導入できれば、オフィス自体を縮小させることも可能です。オフィスの運営には、家賃や光熱費などの費用がかかります。テレワークを導入することで、オフィスの運営コストの削減が可能です。

また、通勤時間や移動が無くなることで、交通費の削減にも繋がります。仮に従業員への定期券代の支給をやめ、代わりに1万円/月のテレワーク手当てに変更するとしたら、コスト自体はさほど変わらずとも、従業員のストレスの低減など大きなメリットがあります。

テレワーク導入は一時的なものではなく、今後も継続していくことで、継続的にコストの削減が可能になります。

従業員の育児・介護離職を防げる

日本では年間の出産退職者が約20万人、経済損失は1.2兆円になると言われています。

また介護離職者は2017年で年間10万人にもなり、今後更に増えていくと予想されています。

そのような状況の中、テレワークを導入し家庭の変化に合わせた働き方を可能にすることで育児・介護離職を減らし継続して働いてもらうことができ、従業員の定着率を向上させる事が可能です。

テレワークしない会社が抱える問題点とその解決法とは?

テレワークを導入する際の問題点が足かせになり、テレワークをしたくても出来ないという会社は多いと思います。テレワークを導入する際の問題点とその解決法についてご紹介します。

テレワークに必要な設備がない

テレワークには、社員一人一人が使える社外PCやインターネット環境が必要です。必要に応じて連絡用の携帯電話や、オンライン会議用のカメラ、マイク、ヘッドセットも準備する必要があります。

また、社内のファイルを社外から確認や編集ができるよう、VPNルーターや専用のアプリを導入する必要があります。

下記のページでVPNルーターについて解説しています。

テレワークを簡単に導入するやり方を解説・VPN接続がオススメ

テレワークに必要な設備の購入費用は、国から補助金や助成金の対象になるため、これらの制度を利用することで安く導入することが可能です。ただし、助成金や補助金の制度には期限があります。詳しくはおまかせテレワークまでご相談ください

テレワーク定着促進助成金

業務に関する評価や管理の問題

テレワークは従業員が仕事をやっている様子がわからず、評価や管理がしづらいという理由でテレワークをしない会社もあります。

しかしテレワーク専用のサーバーやツールを使うことで、テレワークで起こりがちな業務管理や評価の問題を解決することができます。

業務の進捗状況などは、専用のサーバーを使うことで、従業員がPC上でおこなっている作業の履歴を確認することができます。チーム全員で作業内容を共有することも可能です。

下記の記事でテレワーク用のサーバーについて解説しています。

【必見】テレワークで働き方改革する方法を専門業者が解説

対面や紙でのやりとりが必要

業務上、書面でのやりとりが必要な場合や、対面での顧客対応が必要な場合はテレワークが難しいケースもあります。そのような業務の場合は、一部の業務だけでもテレワークにできないか検討が必要です。

上記で紹介したVPNルーターでVPN接続を導入することで、社外のPCから社内の印刷機でプリントアウトをすることが出来たり、社外から取引先へFAXを送ることもできるため、オフィスにいる人数を最小限にできます。取引先との打ち合わせなどは、meet upなどのオンライン会議システムを活用し、テレワークでおこなうことが可能です。

テレワークしない会社は選ばれない時代になっている

テレワークが比較的しやすいIT系や金融系の仕事の他に、テレワークが難しいとされてきた営業や販売の分野でも、テレワークに移行する動きが加速しています。

各業種がさまざまな工夫をする中、テレワークをさせずにコロナ禍でも従業員を出社させ続けている会社は、従業員の健康や命を守る意識がなく働き手や就活生から企業モラルが低いと判断される可能性があります。

CheerCareer(チアキャリア)の調査によると2022年卒学生を対象に行ったアンケート調査で、業務の一部でテレワークを希望すると答えた学生が78.1%でした。

このことからテレワークを導入することでエントリーする就活生が増え、優秀な学生からエントリーしてもらえる可能性も高くなると考えられます

選ばれる会社になるためには、時代の流れに合わせ柔軟に対応することが大切です。

まとめ

『おまかせテレワーク』では、テレワークに必要なインターネット回線やオンライン会議システム、VPNルーターなどを一通りご用意しています。

OA機器やPCも総合的に扱っていますのでテレワーク環境の構築だけでなく、それに付随するオフィス周りのコーディネートもご一緒に行えます。

また助成金を活用することでこれらの導入費用を抑えることが可能です。

テレワークの導入を検討中の方、また助成金について知りたい方は、まずは無料コンサルティングでお気軽にご相談ください。

お問い合わせ

機器に詳しい営業がご案内致しますが、お待たせしたり、無理なセールストークは致しません。

ご検討中のソフトや機器 コンサルティング無料!
2021.11.25
テレワーク活用法テレワークが終わりそう…営業こそテレワークを継続すべき理由
2021.11.10
コラムテレワーク保険とは?導入の必要性や注意点について解説
2021.11.02
コラム日本はテレワークが遅れてるって本当?海外と比べてみた
2021.10.28
お知らせテレワークで研修を行うには?必要なものやメリットやデメリットも解説
2021.10.22
テレワーク活用法テレワークをしない会社が抱える問題とその解決策とは?継続的運用のススメ
2021.10.14
テレワーク活用法テレワークできるのにしない会社が存在する…今すぐ見直すべき古い考え方!
2021.10.07
テレワーク活用法テレワークをする部屋がない…会社側が社員にすべきことは?
2021.10.01
テレワーク活用法企業のテレワーク化で管理職に求められる新たなスキルとは?
2021.09.21
助成金テレワークの電気代は社員が負担?その前に助成金と非課税制度を活用しよう
2021.09.17
テレワーク活用法テレワークでのレンタルスペースの需要急増!レンタルスペースの良さとは
2021.09.10
テレワーク活用法テレワークの服装は普段着でもいい?生産性を保つために重要なポイント
2021.09.03
テレワーク活用法テレワーク太りは企業で対策を!社員の健康と生産性アップのポイント
2021.08.26
コラムテレワークで起業ができる!今おすすめな理由とテレワーク型企業に向いている職業
2021.08.23
お知らせ【おさらい】テレワークで生産性を高めるためのポイント
2021.08.04
コラム【必見】テレワークで集中できないのはなぜ?3つの対策で解決できます
2021.07.28
コラムテレワークで「うつ病」?その原因と不調を防ぐための対策を紹介
2021.07.21
コラムテレワーク中のサボりを監視する方法を紹介・不正防止ツールで解決
2021.07.16
コラムテレワークはいつまで続く?コロナ後もテレワークを導入すべき理由とは
2021.07.12
コラム就活生8割がテレワーク勤務を希望!新卒採用にリモート導入は必須
2021.07.02
コラムテレワーク導入は自社で行わず専門業者に任せた方がいい理由
2021.06.30
コラム【必見】テレワークで働き方改革する方法を専門業者が解説
2021.06.25
コラムテレワークが導入しにくい業種は?それでも導入すべき理由とは
2021.06.18
お知らせテレワークが導入しやすい業種は?生産性を上げるため今すぐ導入しよう
2021.06.10
お知らせテレワーク移住で100万円の補助金!今の仕事は辞めなくてOK
2021.06.04
コラムテレワークが企業にもたらす3つの弊害とは?対策も解説!
2021.05.28
コラムテレワーク・リモートワーク・在宅勤務の違いは?これで完璧!
2021.05.21
助成金【無料診断】テレワーク導入で助成金がもらえるサポートをするサービス
2021.05.13
助成金<5/10受付開始>テレワーク定着促進助成金が申請受け付け中!
2021.05.07
商品ご紹介テレワークを簡単に導入するやり方を解説・VPN接続がオススメ
2021.04.28
商品ご紹介テレワーク中の情報漏えい対策はこれでOK!端末のログ確認も可能

記事一覧

当社は、PC・ネット回線・ビジホン・コピー機等のオフィス機器をはじめ、オフィス移転やレイアウト等の総合的なご相談も承っている町田の会社です。

公式ページ(外部サイト)

ページトップへ